みぶ村上クリニック

みぶ村上クリニック|京都市中京区壬生森町の内科・消化器科・アレルギー科・リウマチ科

〒604-8862 京都府京都市中京区壬生森町29-3
TEL:075-813-5550


【ライン公式アプリ】

トップページ»  ヒポクラテスのひとり言

ヒポクラテスのひとり言

第159回

7月になりました。
毎年異常気象がつづき、何が異常で何が正常なのかわからなくなります。
今年は記録的に梅雨が短く40度近くの猛暑日が連日続きます。
夏が始まったばかりでこれから先、熱中症、水不足、電気代金、台風襲来など心配事が尽きません。

熱中症予防には、こまめな水分摂取、塩分ミネラルの摂取、適切なクーリングが大切です。
具体的には、朝ご飯をしっかり食べること、頻回に水分(スポーツドリングや麦茶など)を取ること、塩飴、梅干しなどをとるのもいいでしょう。また、クーラーや扇風機をためらわず使うことも大切です。
またアルコールは利尿作用があり体から水分ミネラルを奪いますので、過度の飲酒は控えましょう。

今年の暑さは尋常ではありません。
「自分は大丈夫」、「今までなったことない」といった自信はもはや通用しません。

今年の夏は、細心の注意と十分な準備が必要です。
皆さんこの災害級の暑さの中健康に無事に過ごしましょう。 

令和4年6月30日

過去の記事はこちらからご覧ください。
ヒポクラテスのひとり言(過去の記事)