みぶ村上クリニック

みぶ村上クリニック|京都市中京区壬生森町の内科・消化器科・アレルギー科・リウマチ科

〒604-8862 京都府京都市中京区壬生森町29-3
TEL:075-813-5550
トップページ»  ヒポクラテスのひとり言

ヒポクラテスのひとり言

第135回

今年の夏は、いつもと違います。  
四条通では、例年なら、あちらこちらで鉾が立ち街角で聞こえていた祇園ばやしのお囃子の音も今年は聞こえません。 
祇園祭の巡行が中止になったのです。
びわ湖の花火大会も中止され、お盆の五山の送り火も大幅に規模縮小されるとのことです。 
浴衣を着て、屋台でたこ焼きや綿菓子を食べ歩くという夏の風物詩がなくなります。
加えて、各地の海水浴場やプールの中止も決まり、若い女性の水着も姿も見られそうにありません。
なんとも寂しい限りです。

このコロナ騒動はいつまで続くのでしょうか?
12月にまでに収束してもらわないと忘年会もできなくなります。
みんなで鍋を囲むこともか難しい。
なんだか、つまらない令和2年になりそうです。

感染症のため、こんな時代が来るなんて正直想像もしていませんでした。
みなさん、手洗い、マスク、3密を避けるなどの基本をあらたらめて励行しましょう。  

令和2年7月2日

過去の記事はこちらからご覧ください。
ヒポクラテスのひとり言(過去の記事)