みぶ村上クリニック

みぶ村上クリニック|京都市中京区壬生森町の内科・消化器科・アレルギー科・リウマチ科

〒604-8862 京都府京都市中京区壬生森町29-3
TEL:075-813-5550


【ライン公式アプリ】

第154回

第154回

オミクロン株の流行が止まらない。
そして、[濃厚接触者病]という新たな病気も社会生活を脅かしています。
周囲でコロナ陽性者が出た途端に、濃厚接触者かもしれないと言って検査希望者が病院に押し寄せる現象が続いています。
そして、保育園、学校、会社でも陰性証明を求めるところが多くあります。
しかし、報道のとおり抗原検査やPCR検査のキットが不足し希望に添えない事態になっています。
そこで、2月2日から厚生省は、療養期間の考え方を変更しました。
感染者は、発症後10日間、無症状の陽性者は7日間。
また濃厚接触者は原則、同居の家族のみとし、その他は会社や学校が、生活状況を鑑み個別に濃厚接触者を選定することになりました。
従来の保健所による濃厚接触者の選定は今後行わないとのことです。

濃厚接触者は、今まで14日間、10日間とされていましたが、2月3日からは7日間と大幅に短縮されました。
濃厚接触者は、症状ない時は検査を求めて医療機関に受診されることをお控えください。
会社も従業員に検査を強制しないでください。

高齢者や基礎疾患のある方、重症者リスクのある方への検査を優先するためです。
社会生活を維持するためです。
皆さんのご協力をお願いします。

要するに、基本的には、インフルエンザにおける5日間の自宅療養と変わらなくなりつつあります。

令和4年2月3日

2022-03-01 15:32:59

ヒポクラテスのひとり言(過去の記事)